読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々と日記をつけたいが字が汚い。

鳥頭故にメモをしておかなければいけない。

筋腫発見まで。

 
始めて実録漫画を描いてみました(。`・ω・)9"
詳しい説明はここでしていこうと思います。



中学生の頃から、生理痛はそれはもう酷いものでした。
日常生活もままならない激痛に、歩けない立てない横になってても痛い。
因みにこのコマ、

f:id:lovekare:20170216123527p:plain
なぜかお腹を抱えた状態で土下座をする姿勢が一番楽(楽とは言っていない)だったんです。

確かに生理には個人差があり、自分はかなり痛がりではあります。
それでも、

 ・1ヶ月のうち生理ではない日の方が少ない
 ・量が多くていつも多い日夜用を使わなければならない
 ・上記の事から基本的に貧血⇒息切れや動悸
 ・レバーのような血の塊がしょっちゅう出る

…などなどが、普通ではないことは分かっていました。
しかも年々痛みは増していくばかり。



そして連れて行ってもらった産婦人科。当時17歳。
始めての時は筋腫は見つかりませんでした。
月経困難症と言われ、ピルをもらいました。

ピルで痛みが和らぐことはありませんでしたが、周期は完全に整えられました。
相変わらず量も多かったですが、アホみたいに続くこともなくなりました。


ただピルは1度に処方できる数が決まっているみたいで、1ヶ月に1回は病院に行かなければなりませんでした。
なので、本当は最初から通えるところに行くのがいいと思います。
2回目からは寮の近くの病院を探して行きました。
特に紹介状は書いてもらいませんでしたが、説明すると内診もなく処方してくださいました。




そして18歳の生理の時。
激痛と共にものすごい勢いでドバっと何かが出たのが分かりました。
トイレに行くとゼリー状の血の塊がごっそりあり、何これ何これと困惑している間にも次々に出てきて。
(例えが汚いですが下痢の生理バージョンみたいな感じ)
暫くトイレから出れませんでした。

何か病気なんじゃないかと、慌てて調べました。
その時、子宮筋腫の存在をしりました。ついでに子宮内膜症も。
私は今までの症状や今回の件でこれらの病気を疑い、慌てて病院にかけこみました。


そこで言われたのが「どちみちピルを飲むしかないです」
内診はありませんでした。治療は変わらないから。

それでも私は知りたかったのです。
それに明らかに異常が起きたのに、これまでどおりでもいいのかという不安もありました。
あまり病院をポンポン変えるとよくないと言われたことがあります。
ですが、私はこの時病院を変えることにしました。



そして少し遠かったのですが、別の病院に行き、
そこで、ようやく子宮筋腫が見つかりました。
(もしかしたら内膜症も併発しているかもと言われました)

子宮筋腫自体は珍しい病気ではなく、成人女性の4~5人に1人はあると言われています。
良性の腫瘍なので、命に別状はありません。(子宮筋腫の0.5%は悪性らしいですが…)
その為疾患があった…という不安はなく、自分の生理がおかしい原因がはっきりして、私は安心しました。



…というのが発見までの流れです。

子宮筋腫は確かに30代以降から増えるらしいですが、10代でもありえます。
現に私は18歳で発見しました。

ピルを飲んだらいつか完治できるというわけではありません。
生理の度に進行してしまうのを止められるだけです。
おいおい書いていきますが、一時期ピルをサボってしまい、その間に成長したのか結局私は21歳で摘出手術をしました。
止められるならば、早く止めたほうがいいです。

ですから生理がおかしいと思ったら病院に行くことをオススメしますし、
そして、どうしても合わないと思ったら病院を変えてもいいと思います。



次は、手術に至るまでを書いていこうと思います。